ししかばぶー

篤姫見てたら、薩長軍の行進シーンが新選組!からの流用でした。

こういうことってあるのねー。

 

くどーが110番した話を読んで

おれはどうしたろうと考えた。

正直、渋谷なんかを歩いていると、うずくまっている人によく遭遇する。

さすがに倒れた人には遭遇したことはないけど、酔っぱらったのか寝てるだけなのか本当に調子悪いのかよく分かんない人はよく見る。

そしてそんな人を見かけても、自分も含めて誰も声をかけたりはしない。

一瞬気になりはするけど、間違いだったら迷惑だろうなとか、そんなことばかり考えてしまう。

もしかしたら今までに遭遇した人たちの中で、誰も助けてくれなくて死んでしまった人もいたのかもしれない。

かと言って、もしかしたら苦しんでいるかもしれない人にいちいち声かけて確認するわけにもいかない。

そうやって、だんだん麻痺していく感覚。

どうすりゃいいんですかね。こう言う時は。

少なくとも永福町で見かけたら声かけようと思うけどさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA