いくぜフィリップ on Android

12月7日にGoogleからiPhoneとAndorid向けに音声検索がリリースされて、
Androidの場合、かなり簡単に音声入力機能を利用可能です。

今度は「Google音声検索」でGoogle先生に戦いを挑んでみた
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0912/08/news092.html

逆引きAndroid入門 > 音声認識(RecognizerIntent)を使用するには
http://www.adakoda.com/android/000164.html

と言うわけで、僕もアプリを作ってみました。
調子に乗って野良アプリとしてアップします(笑
一応署名もしてみました。

アプリアイコン
http://nero.oops.jp/app/w.apk

voice
アプリを起動すると、音声入力を求められるので、
「さいくろん!」「ひーと!」「るな!」のどれかを喋ってください。

ok
上手く認識できれば、翔太郞くんに反応してやや変な声で応答してくれます。

※動作には、「Google音声検索」と、「Speech synthesis」の設定が必須です。
チェックはしていないので、未インストール状態で起動するとエラーになると思います。

音声認識ついでに、文章から音声に変換するText-to-Speech機能を使ってみました。
まだ日本語には対応してないので、ちょっと強引にやってます。
あと、喋り出すまでにけっこう時間がかかるのであんまりかっこよくない、残念なアプリです(笑

あと、SDカード書き込みと電話の状態を読む権限が求められますけど、何も使ってません。
もしかしたら、Text-to-Speechのために、SDカード内のデータを使うのでそのせいかな?

いくぜフィリップ on Android」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Twitted by android_info

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA